Home > スポンサー広告 > 「コーディネート」を売り物にする

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://mensjoker.blog78.fc2.com/tb.php/497-b2da57be
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from メンズ ファッション情報

Home > スポンサー広告 > 「コーディネート」を売り物にする

Home > 福袋 > 「コーディネート」を売り物にする

「コーディネート」を売り物にする

少し前からメンズ物のファッションアイテムをコーディネート販売する
業者さんが増えてきているように思います。
私の大好きな楽天(笑)でもコーディネートセットで
販売されている商品を時々見かけたりします。

例えばこのような検索条件で検索すると色々出てきますね。
これは一種の在庫処分の新たな形だとは思うんですが
売れ残ったものを組み合わせてコーディネートするというのは面白い発想だと思います。
買うほうも安く買えて嬉しいですし。

実は、このような在庫処分の福袋的商品以外にも
コーディネートを売り物にしたサービスがあるんです。
私もつい最近知った言葉なんですけど
コーディネート代行」 聞いた事ありますか?

「ルックアップ 」         「ライフブランディング」
http://www.lookup-fun.jp/  http://ones-style.jp/
↑ここのホームページとか   ↑こことかがそうですね。
(変なサイトかもしれないんでリンクするのは控えました。
コピペでアドレスバーから直接アクセスしてみて下さい。)

先に紹介した楽天のやつは
在庫処分の商品をかき集めて無理矢理コーディネートセット商品を作る
というものですが、上で挙げた二つのサイトは
コーディネートをする事自体をサービス(商品)としています。

まだ未開発な分野なのか知名度はイマイチのようで利用者もそれほどいないようです。
ライフブランディングのほうは「お申込みが殺到」で大人気を自称していますが
実際のところはどうかわかりません。
ベンチャーっぽい企業なんで
ホリエモンが言う所の「お化粧(企業を大きく見せる)」でしょうね。

そもそも、コーディネイトを売り物にする商売って成り立つんでしょうか?
先に紹介した楽天のやつは在庫処分なんで別にどうでもいいんですが
このコーディネート代行は先がない気がしてなりません。

男性のコーディネート力が女性よりも低いから
そこを補うための「コーディネート代行」なんでしょうけど
これって今も昔もファッションショップがやってる事ですよね?
しかも無料で。

お金だけもって街のセレクトショップにいけば
全身コーディネートなんて喜んでやってもらえると思いますよ。
通販でも親切なショップさんはやってくれます。

そんな中でこのコーディネート代行業者はどんな形で差別化を計っていくのでしょうか。
考えられる形としては、スタッフ(コーディネーター)に有名なモデルを起用するなどして
企業のイメージを上げること。くらいですかね。

例えば
チョキチョキ元おしゃれキングの奈良裕也君があなたをコーディネート
みたいなサービスがあれば
ファッションに一番関心のある若い世代からの注目も集まるかもしれません。

まぁ同じ事はファッションの通販ショップでもやろうと思えば出来るんで
あまり差別化にはならないと思うんですけどね。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://mensjoker.blog78.fc2.com/tb.php/497-b2da57be
Listed below are links to weblogs that reference
「コーディネート」を売り物にする from メンズ ファッション情報

Home > 福袋 > 「コーディネート」を売り物にする

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。